ゆるつり

丹後の海から青、底物を狙います。

メタルマル 28gには

ご存知ブリーデンのメタルマルには、ウエイト別に13g、19g、28g、そして最近追加された40gの4種類のラインナップがある。(平成30年11月18日現在)

 

f:id:pisu8989:20181119054554p:image

手持ちのロッドでキャストできるのは、13gと19g。

 

水深がある場所や沖磯なんかで28gを投げたいけど、適当なロッドを持ってないことに気がついた。

 

ブリーデンかヤマガブランクスからチョイスすることにしたが、カタログスペックだけでは実際に振ってみないと分からないのがロッド。

 

ティップからベリーが柔らかいとキャスト時にロッドが負けてしまってウエイトが乗り切らず、重めのルアーがフルキャスト出来ない。

よって、張りが強く反発力があるロッドが欲しい。

 

今まで見向きもしなかったエギングロッドも含めて候補として以下のものをあげたが、例によってライトゲーム感が損なわれないチョイスとした。

①BlueCurrent 85/TZ NANO All-Range

Mebius 83MH

以上 ヤマガブランクス

 

③SPECIMENシリーズ

④GlamourRockFish TX77despoil

以上  ブリーデン

 

SPECIMENシリーズのブランクスはブルーなので即却下(笑)

やっぱブランクスカラーはブラックでしょ。

f:id:pisu8989:20181119060658j:image

 

BlueCurrent 85/TZ NANO All-Rangeは、近くの釣り具店で現物があったので振らせてもらったが、とても28gがフルキャスト出来そうな代物ではなかった。スペック上21gがキャストMAXなので当たり前か。

ヤマガブランクスはとにかく似たようなロッドばかり作ってるイメージがある。もっと差別化を図ればいいのに。

 

ということは、上限21gと同じカタログスペックの GlamourRockFish TX77despoilも同じ感じだと思われるのでパス。

 

 

最後に残ったヤマガブランクスのエギングロッドMebius 83MHであるが、これも近所の釣り具店に在庫があったので振らせてもらうと、これがパキパキな感じのシャッキリ感の強いロッド!

キャストMAXはエギ4.5号とエギングを全くしない僕にはよく分からない表記が…汗 

f:id:pisu8989:20181119072620j:image

 

カタログをよく見てみるとエギ4.5号で35gだと書いてある。

これならメタルマル の28gやこれまで投げれなかったタングステンの30gくらいのジグも範囲内。

ほかにもワインドなど釣りの幅が広がりそうです。

 

これにきーめた!

 

帰りに漁港でメタルマル 28gをフルキャスト

フルキャストしてもロッドが負けてる感じが全くなくていい感じです。

ティップが硬いおかげで重めのルアーの操作感も上々。

 

15gのジグも投げてみましたが、普通に投げることが出来たので、軽めのジグもいけそう。

 

買ってよかったかな(^ ^)